新株予約権と、第三者割当増資とは

新株予約権と、第三者割当増資とは

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

企業の資金調達の方法とは

企業が資金を調達する際には、色んな方法がある。

 

資金調達をファイナンスと言うが、株式会社は、株式市場から調達する。

 

そのため株式を新規公開(IPO)したり、新しい株式の発行(増資)で調達したり、転換社債(CB債:Convertible Bond)の形で資金を集めたりする。

 

もちろん銀行から融資を受けるのも、ファイナンス方法の一つだ。

 

日本やドイツなどの敗戦国では、民間に資金がなかったため、永らく銀行からの融資で賄ってきた。

 

銀行は融資や転換社債の形で資金を融資し、そのため、大量の株式を抱えていた。

 

しかし現在では、融資はするが、株は持たない方向の様だ。

 

というのも国際決済銀行(BIS)による規制で、国際的に活動を行っている銀行(海外で融資活動などをしている銀行)は、リスク資産に対して自己資本比率8%以上を積むことが必須条件になっているからだ。

 

銀行が持っている株式は、自己資本に参入されるのだが、株価が下落すると自己資本比率が下がってしまう。

 

そのため株をたくさん持っていたら、銀行業務に差し支える可能性があるので、90年代から、銀行は保有株を少しずつ売りさばいた。

 

そして90年代から十数年は、銀行からの株の売り出しが、株価低迷の一因になっていた。

 

なので現在は、企業が銀行を通じて資金を調達するのは、難しい。

 

そのため今は、なんだかんだ言って、企業は株式発行による資金調達しかない

 

銀行融資は利払いも大変だしね。

 



新株予約権とは

企業は株式公開(IPO)や、増資によって資金を調達する。

 

既に上場している企業の場合は、増資か転換社債(CB)が普通だ。

 

増資で集めた資金の使い道は、増資発表の時に示されるが、増資でたいていの銘柄は、株価が1割前後は下がる事が多い。

 

というのも増資すれば、株式の発行数が増え、一株当たり利益が減るからだ。

 

一株当たり利益が減れば、投資利回りが悪くなるので、とうぜん株価は下がる。

 

もちろん、ボロ株の場合は配当が元々ないし、増資によって倒産リスクが遠のくので、株価が上がる場合もあるが。

 

で、増資による株価下落で、既存株主が損しない様な増資方法というのもある。

 

それが「新株予約権」という方法だ。

 

新株予約権とは、新しく発行される株式を買える権利のことで、たいていの場合、現在の株価水準より、10%くらい価格で、新株を購入出来る。

 

この新株予約権を、既存株主に割り当てる。

 

新株を買う人は、お金を追加して、新しい株を買う。

 

新株を買わない株主は、予約権を他人に売ることで、株価下落によるマイナスを埋め合わせることができる。

 

これで株価が下がっても、新株でナンピン出来る。

 

株価が下がらなければ、ラッキーと言うことになる。

 

問題は、第三者割当増資で新株を発行する場合だ。

 

第三者割当増資とは、既存株主以外の他会社や投資会社に、新株を割り当てるという方法だ。

 

この場合、割り当てられた人が、株価が上がるたびに予約権を行使して売れば、株価は確実に頭を押さえられてしまう。

 

投資会社も、回収出来るウチに、さっさと投資資金を回収したいので、株価が急騰したら、どんどん売ってくるのだ。

 

なので第三者割当増資があったら、上値が抑えられやすいと言うことは、覚えておいた方が良い。

 


スポンサードリンク

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第4位★週末トレード★週末たった1時間の銘柄選び!ワンWEEK副業投資プログラム>

★第5位★日経225ミニ爆益トレードDVD教材「ダブルファントムトレード」

★第6位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」全セット

★第7位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツール★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★中長期投資家必見!株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラーの隠し技 山本伸一の板読みトレードテクニック

日経平均頭打ち。帰ってきた山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★デイトレードの極み!勝率88.3%の株取引 朝株トレード手法

FX・先物で稼げ! 人気ノウハウ教材ランキング

★第1位★【スマプロFX】スマホ1台で年間7000pips!Smart Professional FX

★第2位★FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

★第3位★1億円を目指せるEAシステムツール!ジーニアス・ブレインFX

★第4位★次世代ツール Black AI・ストラテジー FXブラストFX

★第5位★【祝8,000名突破】FXで毎月70万円を稼ぐツール!ドラゴン・ストラテジーFX

このエントリーをはてなブックマークに追加