★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

証券会社の選ぶコツは、手数料と情報力

ボケ防止と、老後の備えのための株式投資。

 

実際に株を始めるには、まず証券会社に口座を作らないといけない。

 

ただ、変な会社にお金や株を預けると、あとで面倒なことが起こりやすい。

 

だからまず、問題のない証券会社を選ばないといけない。

 

証券会社を選ぶ時に最低限チェックすべき事はというと、まず手数料の高い安いだ。

 

証券会社も競争が激しいので、一社が手数料を下げると、他の会社も追随する場合も多いので、最近はかなり安くなっている。

 

しかし、どういう形で投資を行うかによって、手数料のかかり方は変わってくるので、自分の投資法にあった仕組みのところを探さないといけない。

 

証券会社の収入の大半は手数料収入だから、見かけ上は安く見えても、なんだかんだ言って高くつく場合も多い。

 

手数料が高いと、株で利益を出すのが難しくなるから、まず高くないところを候補にあげるべきだろう。

 

特に、デイトレや短期投資での取引をやろうとしている場合は、一回ごとに手数料が発生する方式ではなくて、一日あたりの合計金額で手数料が決まる方式の方が、良いかも知れない。

 

デイトレのような一日の内に何度も売買する場合、その都度手数料を引かれたら、稼げるモノも稼げなくなってしまうしね。

 



情報サービスやつながりやすさも重要

少し前に、マネックス証券と楽天証券に、業務停止命令が出たことがある。

 

この二つは、ネット専業証券なんだけれど、ネットがつながりにくくなる状態が発生していて、何度も改善命令が出ていたのだが、いっこうに改善されないもんだから、業務停止が出た。

 

私は楽天証券で取引しているが、最近はこういったトラブルはなくなったが、たまにチャートが表示されないと言うことはある。

 

こういうネット証券で株式投資をする場合、ネットにつながらない、売り買いができないでは、儲けるタイミングを逃してしまう。

 

売りたいと思って売り注文を出しても売れない。

 

買いたいと思って買い注文を出しても売れない。

 

通常の証券会社なら、それでも電話注文というのができるから、電話して売り買いしてもらえばいい。

 

しかしネット専業の証券会社だと、苦情と電話注文が殺到してしまってつながらない。

 

だからそういう問題が少ないところを選ぶ必要がある。

 

ネット証券の口コミは、コチラで分かる

 

また証券会社を選んでからわかることだが、会社によって情報サービスの質量が結構違う。

 

手数料ばかりに目が行くと、情報パネルが貧弱で、情報も他から遅れていたりする。

 

この辺は、証券会社の持つ情報力の差やセンスだから、情報量不足なら、証券会社を乗り換えるしかない。

 

株取引は、昔は電話で注文を出すしかなかったが、今はリアルタイムで動くチャートを見ながら行うのが主流だ。

 

だから、チャートの見やすさと、表示される情報量、そして情報の速さがとても重要だ。

 

例えば、持ち株が下がるような事件が起こってもそれが分からなければ、あっと言う間に減価してしまう。

 

会社にトラブルがあって、整理箱入りということになれば、塩漬けになったり最悪の場合、二束三文になる。

 

そういう事態は、避けれれば避けるに越したことがない。

 

それにはいち早い情報が必要だ。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄を見つけろ!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ウイークリートレード決定版!「5日株トレード法」全セット

★第6位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225miniで稼ぐ秘訣!株価暴落時のヘッジもZONE〜NEW WORLD〜

このエントリーをはてなブックマークに追加